スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水戸、仙台下し連勝 広島V

いやー、仙台に勝っちゃったね。
最後、コージが黄紙をもらわないかとヒヤヒヤ。
以下は茨城新聞より転載。アウェイにしては記事多め、写真付き。

対仙台 初勝利!!!
J2第38節最終日
 Jリーグ2部(J2)第38節最終日(28日・ユアテックスタジアム仙台ほ=4試合)水戸は仙台を3-2で下し、連勝を飾った。水戸の今季通算成績は12勝7分け16敗、勝ち点43で10位。
 水戸は先制された直後の前半44分、MF赤星のゴールですぐさま同点に追いつき、後半26分にはFW荒田が左足でけり込み逆転に成功した。同35分にPKで一時同点とされたが、44分に荒田がこの日2点目となる劇的な勝ち越し弾。昇格争いを繰り広げる仙台から今季初白星、そして敵地で貴重な勝ち点3を奪った。
 前節で1部(J1)昇格を決めた広島が高萩の2ゴールなどでC大阪に3-2で競り勝って勝ち点を84に伸ばし、2位湘南、3位山形が残り7試合に全勝しても広島に届かないため、6試合を残して優勝を決めた。
 鳥栖は3-2で横浜FCを下し、5位をキープ。草津と熊本は0-0で引き分けた。

【写真説明】
仙台-水戸 前半44分、同点ゴールを決め喜ぶ水戸MF赤星(左から2人目)=ユアッテックスタジアム仙台
スポンサーサイト

テーマ : 水戸ホーリホックの最新情報 - ジャンル : スポーツ

コメント

No title

試合後の騒動については、仙台と山形の問題なので、あえて触れません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。