FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレシーズンマッチ VS鹿島

ご無沙汰しておりました。
ひさびさの更新です。

強風が吹き荒れる中、カシマスタジアムに足を運べず、ラジオ観戦?となりました。

はっきり言って、ラジオではよく分からず、評価がし辛いが、戦評やコメントで判断する限りは、自分達のサッカーができなかった時の対応力がまだまだということだろうか?

前半、ある程度戦えたのは、前からのプレスがそれなりに機能していたからだろう。しかし、後半は、開始直後の失点もあり、足が止まってしまっていた。このことは実は前から気になっていたことで、練習試合では90分通して同じメンバーでやることが少なく、選手達のスタミナを評価することができなかったからだ。走りこみなどのスタミナを強化する練習は行われていたが、J1の王者相手には90分続けることができなかった。

時には相手に合わせて戦術も変えることが必要になって来ることになるとは思うのだが、木山監督のコメントを読む限りは、今の戦術を信じて貫くようだ。自分達のサッカーをできなかった時にどうするのか?今年の指揮官も、理想と現実の狭間で苦しむことになりそうだ。

今までのチームの仕上がり具合は順調だと感じていたが、急に不安に駆られて来た。開幕から数試合は、実力が上位のチームとの対戦が続くこともそれに追い討ちをかける。

まあ、毎年のことなんだけどね。
スポンサーサイト

テーマ : 水戸ホーリホックの最新情報 - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。